今季初1番 初適時打 中村晃

西日本スポーツ

7回2死三塁、中前適時打を放つ中村晃(投手・馬原) 拡大

7回2死三塁、中前適時打を放つ中村晃(投手・馬原)

 今季初めて1番に座った中村晃が今季初適時打を放った。6点を追いかける7回だ。2死三塁から元同僚の馬原の直球をしぶとく中前にはじき返した。3月31日のオリックス戦ではノーヒット。2試合ぶりの快音に「(打撃の調子は)良かったり悪かったり。一本出て良かったですね」とほっとした表情を見せていた。

=2015/04/02付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ