代打安打で好機を拡大 長谷川

西日本スポーツ

 今季初のベンチスタートだった長谷川が代打で貴重な一打を放った。7回1死一塁で登場し、佐藤達の外角速球を左前へ運んで好機を拡大。内川の同点犠飛を呼び込んだ。昨年手術した右足首については「状態は悪くなっていない。与えられた場所で仕事をする」と強調。開幕5戦目までDHで先発起用した工藤監督は「本人は大丈夫だと言うだろうけど、いろいろ考えていく」と話した。

=2015/04/03付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ