五十嵐「準備OK」 3試合連続無失点

西日本スポーツ

6回に2番手で登板し好投した五十嵐 拡大

6回に2番手で登板し好投した五十嵐

 右ふくらはぎの張りの影響で出遅れていた五十嵐亮太投手(35)が「準備OK」の好投だ。4日のウエスタン・リーグ阪神戦(鳴尾浜)の6回に2番手で登板。2点リードの場面で1回を無安打に抑え、3試合連続無失点とした。今季初の1軍昇格へ向けて「自分の中での準備はできた」と自信をのぞかせた。

 中3日のマウンドで自ら招いたピンチを冷静に絶った。先頭の植田に四球を与えたが、最速148キロの真っすぐを軸に後続を打ち取った。「制球が安定しなかった。悪いなりに抑えたが、内容は良くない」。心から納得はしていないが、1軍復帰については「呼ばれたときに備えて、いい状態を継続するだけ」と強調した。

 既に3月25、26日のオリックス戦(神戸第二)で連投テストも済ませている。水上2軍監督は「1軍には『いつでも行ける』と報告している」と明かした。昨年の日本一に大きく貢献した背番号53。華やかな舞台へ、足取りは順調だ。 (林 原弘)

=2015/04/05付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ