代打で左前打逆転劇の起点 高田

西日本スポーツ

 高田が鮮やかな逆転劇の起点になった。8回に先頭の鶴岡の代打で登場すると、西のスライダーを逆方向にはじき返す左前打。「何とか出塁したかったし、先頭で塁に出られて良かった。積極的に打とうと思った」。今季は代打で4打数2安打と結果を残しており、プロ3年目の24歳は「(代打を)一つの仕事としてやっていきたいし、最終的にはレギュラーを取りたい」と意気込んだ。

=2015/04/15付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ