足攻め遭い失点 飯田

西日本スポーツ

 2番手の飯田が傷口を広げた。先発東浜が招いた5回2死三塁はしのいだが、6回は四球を与えた安達に二盗と三盗を許し、カラバイヨの右犠飛で失点。「三盗は無警戒だった。絶対にやっちゃいけないこと」。サヨナラで敗戦投手となった8日の楽天戦以来、中7日のマウンド。「球の走り自体は戻っている。次につなげたい」と懸命に前を向いた。

=2015/04/17付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ