価値ある中犠飛 明石

西日本スポーツ

 打撃好調な明石が存在感を見せた。2点を追う5回無死一、三塁で先発東明のフォークを捉えて中犠飛。「(三走が李大浩で)深めに打たないと、と思っていた」。延長10回も先頭打者で三遊間への内野安打を放ち、勝ち越しのホームを踏んだ。4月29日の日本ハム戦でも満塁弾を放った左打者は「いい感じでスイングができている」と好調を維持している。

=2015/05/02付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ