バリ12戦連続H 球団新 パ・リーグ記録並ぶ

西日本スポーツ

8回から登板、2イニングを無失点に抑えたバリオス 拡大

8回から登板、2イニングを無失点に抑えたバリオス

 育成枠からはい上がった助っ人右腕が球団史を塗り替えた。8回に4番手で登板したバリオスが2イニングを無失点に抑え、球団新の12試合連続ホールドをマーク。パ・リーグ記録に肩を並べた。

 中9日で登板した4日は制球が乱れ2失点。不安を残したが、この日は最速147キロの直球を軸に危なげない投球を見せた。「昨日より良かったね。腕を振れていた」と納得の笑みを見せた。

 記録へのこだわりはない。「うれしいけどチームの勝ちが大事。その上で(記録が)ついてくれば」。開幕前に支配下登録され、ここまで登板全試合でホールドを記録。抜てきしてくれた工藤監督の恩に報いるためにも、結果を出し続ける。

=2015/05/06付 西日本スポーツ=