7回のピンチ 気迫で奪三振 五十嵐

西日本スポーツ

7回2死一、二塁、楽天・サンチェスを三振に仕留め、雄たけびを上げる五十嵐 拡大

7回2死一、二塁、楽天・サンチェスを三振に仕留め、雄たけびを上げる五十嵐

 五十嵐がマウンドで雄たけびを上げた。1点リードの7回2死一、二塁で3番手で登場すると、外角低めのカットボールでサンチェスを空振り三振。一打同点のピンチを見事に脱した。「気持ちは熱かったが、頭は冷静だった。しっかり配球を組み立てられた」。イメージ通りの仕事に、35歳のベテランも満足そうな表情を浮かべた。

=2015/05/09付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ