7戦ぶりマルチ 表情は厳しく… 内川

西日本スポーツ

 内川が7試合ぶり、今季10度目のマルチ安打をマークした。2点を追う7回1死から右前打を放ち、続く李大浩の同点2ランをお膳立て。9回2死では抑えの松井裕から左前打を記録した。復調の気配を見せる2安打にも「何が変わったかは分からない。いきなり全部は良くならないけど、ちょっとずつでもやっていかないと」と表情は厳しかった。

=2015/05/10付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ