今季初中止も自然体 李大浩

西日本スポーツ

リラックスした様子で調整する李大浩 拡大

リラックスした様子で調整する李大浩

 打撃好調の李大浩は今季初の試合中止にも自然体だった。現在4試合連続本塁打、10試合連続長打を放っており水を差された格好となったが、動じる様子はない。「(試合を)やるんだったらやる、やらないんだったらやらない。それだけだよ」と落ち着いた表情で話した。仕切り直しの13日のロッテ戦で、前監督の秋山幸二氏が持つ11試合連続長打のプロ野球記録に挑む。

=2015/05/13付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ