バリオス17連続H プロ野球記録に王手

西日本スポーツ

8回から登板、1イニングを無失点に抑えたバリオス 拡大

8回から登板、1イニングを無失点に抑えたバリオス

 バリオスが連続試合ホールドのプロ野球記録に王手をかけた。1点リードの8回に2番手で登板。1死から栗山をナックルカーブで空振り三振に切って取り、続く浅村は内角真っすぐで見逃し三振。「高谷さんのおかげだよ」と女房役の好リードをたたえた。これで連続試合ホールドは「16」。開幕からHを並べている。阪神時代の藤川球児(現レンジャーズ)が2005年に樹立したプロ野球記録「17」にあと一つ。「並ぶだけじゃなくて超えたい」と意欲を新たにした。

=2015/05/18付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ