3勝目も反省 6戦連続先制点献上 中田

西日本スポーツ

 中11日で先発した中田は3勝目にも反省しきりだった。初回に自身6試合連続となる先制点を献上。課題の立ち上がりにつまずきながらも2回以降は立ち直ったが、6回に2四死球などで1死満塁とされたところで降板した。「チームが勝ったから良かったけど。こんなに早くマウンドを降りては…。救援陣に助けられました」とリリーフ陣への感謝を口にした。

=2015/05/21付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ