4戦ぶり先発 4タコに消沈 吉村

西日本スポーツ

 4試合ぶりのスタメン出場となった吉村は、快音を響かせることができなかった。今季初めて6番で登場。反撃ムードが漂い始めた5回2死一、二塁の好機に空振り三振を喫するなど4タコに終わった。前夜は代打で大谷から追撃の適時打を放ち、李大浩の代役として起用されたが、期待に応えられなかった。「次、頑張ります」と試合後は言葉少なだった。

=2015/05/24付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ