今季5度目猛打賞 中村晃

西日本スポーツ

5回1死三塁、左前適時打を放つ中村晃 拡大

5回1死三塁、左前適時打を放つ中村晃

 1番中村晃が今季5度目の猛打賞をマークした。まずは初回、中前打で出塁し、李大浩の左犠飛で先制のホームを踏んだ。1点リードの5回1死三塁では、岩貞のチェンジアップを左前へ運ぶ技ありの適時打。「三振だけはしないようにと気をつけた。状態は悪くないし、勝てて良かった」。8回にも左前打で出塁。勝利に貢献したリードオフマンは笑顔を見せていた。

=2015/06/12付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ