マルチ安打 交流戦11度目 柳田

西日本スポーツ

 柳田が交流戦11度目のマルチ安打をマークした。初回に四球から二盗を決め、3年連続2桁となる10個目の盗塁。3回無死一、三塁で右前適時打を放ち「健志さんが打ってくれて楽に打席に入れた」と、前打者で勝ち越し打の明石に感謝した。4回は投手内野安打で、交流戦打率は昨季の3割7分1厘を上回る4割2分9厘。11日阪神戦で左前腕部に死球を受けていただけに「離脱するようなケガなく終われた」ことの方を喜んでいた。

=2015/06/15付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ