岩崎 6回被安打9 お疲れ3失点

西日本スポーツ

 先発岩崎はアピールに失敗した。6勝目こそ手にしたが、6回被安打9、3失点。最速は151キロをマークした直球も甘いコースを痛打された。今季は下半身強化のための走り込みを徹底。疲労がたまっていることも影響したようだ。一方で、セットポジションからの球威について手応えもある。「工藤監督にしっかり鍛えろと言っていただいているので、焦りはない」。しっかりとした基礎をつくって1軍を目指していく。

=2015/06/17付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ