悪送球ピンチも後続絶ち3勝目 サファテ

西日本スポーツ

笑顔でハイタッチを交わすサファテ 拡大

笑顔でハイタッチを交わすサファテ

 同点の9回に登板したサファテが今季3勝目を手にした。先頭の田中の投ゴロを一塁に悪送球して無死二塁のピンチを招いたが、中田、大谷、岡から三振を奪って無失点。直後のサヨナラ劇を呼び込んだ。「(悪送球は)うまくボールを握れなかった。でも、細川のサインを信じていい投球ができたんで良かったよ」。チームの勝利に貢献した剛腕は満足げだった。

=2015/06/20付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ