逆転呼ぶ適時打 明石

西日本スポーツ

 3試合ぶりに先発出場した明石が、逆転を呼ぶ一打を放った。2点を追う7回1死二、三塁で、クロッタの外角球を捉えて中前適時打。1点差に迫り打線に勢いを与え、内川の逆転3点適時二塁打につなげた。「ギータ、内川さん、デホさんにつなげるという気持ちだった。この打線の2番は難しい…」。超強力な中軸の前を打つことに苦笑いを浮かべたが、初回にも左翼線へ二塁打を放つなどチーム唯一のマルチ安打をマークした。

=2015/06/22付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ