楽々の15セーブ サファテ

西日本スポーツ

 守護神のサファテが、中軸を三者凡退に仕留め15セーブ目を挙げた。2点リードの9回に登板。先頭の田中を153キロの直球で遊ゴロに打ち取ると、4番の中田は155キロの直球で空振り三振に切った。最後は大谷を、カーブでタイミングを外して左飛。「とにかく三つアウトを取ることしか考えてなかった。バンデンハークがいい投球をした」と、自らの投球よりも同僚の2勝目を喜んだ。

=2015/06/22付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ