2被弾に暴投も 4失点3回KO 岩崎

西日本スポーツ

 今季初登板、初先発だった岩崎は被安打4の4失点と暴投もあった3回限りで降板に追い込まれた。初回から援護をもらいながら、2回に木村、3回に栗山と、ともに2死から一発を浴びた。3回での降板は今季の先発陣では最短だ。「最初は力んでいると思った」と自分で自分を制御できなかった。「早めに点を取ってくれたのに、2死からホームラン、ホームランでもったいなかった」。次回登板は未定。出場選手登録は当面、抹消されない。

=2015/06/26付 西日本スポーツ=