好守を連発 今宮

西日本スポーツ

 今宮が華麗な身のこなしで好守を連発した。まずは3回1死。小関の打球が折れたバットとともに投手を襲った。瞬時に身をかわした中田の横を抜けてきたゴロを素手でキャッチすると、そのまま一塁に送球。間一髪でアウトにした。「投手が取ると決めつけていなかったので、しっかりと処理ができた」。6回には聖沢のライナーをダイビングキャッチし、中田をもり立てた。

=2015/06/27付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ