サファテ18S目

西日本スポーツ

 守護神のサファテがピンチを背負いながらも18セーブ目を挙げた。2点リードの9回に登板。1死から秋山に中前打、続く栗山に四球を与えたが、浅村を右飛に打ち取ると、4番の中村も152キロ直球で空振り三振と力でねじ伏せた。独特の雰囲気が漂う鷹の祭典ながら「自分がやることは同じ。とにかく三つアウトを取ることだけ」と冷静だった。

=2015/06/30付 西日本スポーツ=

PR