10戦連続1番 マルチで結果 福田

西日本スポーツ

2回2死一、三塁、ライトフェンス直撃の2点適時三塁打を放つ福田 拡大

2回2死一、三塁、ライトフェンス直撃の2点適時三塁打を放つ福田

 10試合連続で1番に入った福田がマルチ安打で「お祭り」を盛り上げた。今宮の適時打で1点を先制した2回は、なおも2死一、三塁で「自分で決めようと思った」と右翼フェンス直撃の2点三塁打。5回にも中前打を放った。故障明けで出遅れた今季だが、新リードオフマンとして欠かせない存在だ。「多くのファンの前でまた野球ができる喜びを力に変えている」と、東京のお立ち台で充実感を漂わせた。

=2015/06/30付 西日本スポーツ=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ