頭に打球直撃救急車で搬送 練習中「もう大丈夫」 牧原

西日本スポーツ

 牧原がアクシデントに見舞われた。走塁練習中、一塁付近でヘルメットをかぶろうとしゃがみ込んだ瞬間、左後頭部に打球が直撃。その場に倒れ込み、すぐに帯広市内の病院へ救急車で搬送された。精密検査の結果、大事には至らず「打撲」と診断された。検査後は球場に戻り自ら歩いて工藤監督などに報告。試合中に宿舎に帰り、静養した。「もう大丈夫です」。きょう15日は、当日の練習で判断する。

=2015/07/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ