打撃投手で20球「状態悪くない」 帆足

西日本スポーツ

 2軍で調整を続ける帆足が後半戦での1軍ローテ定着に意欲を燃やした。14日はウエスタン・阪神戦(雁の巣)に先発する予定だったが、雨天中止。急きょ西戸崎合宿所での練習となり、東浜らとともに打撃投手を務めた。釜元や上林らに対し、約20球。低めにしっかり制球され、詰まらせた場面が多かった。「状態は悪くはないです。いつ1軍に呼ばれてもいいように準備しておく」。実戦でのアピールはできなかったが、気持ちを切り替えていた。

=2015/07/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ