自己最悪5四球 制球難でも粘投 バンデンハーク

西日本スポーツ

先発し5回を投げ3失点と粘投したバンデンハーク 拡大

先発し5回を投げ3失点と粘投したバンデンハーク

 1軍で初めて地方球場で登板したバンデンハークが粘った。5回まで120球を費やし被安打3、自己ワーストの5四球。盗塁は5度の企図で2度の成功を許すなど揺さぶられたが、要所をしのぎ3失点にまとめた。「マウンドやグラウンドのコンディションに少し苦労したけど、できることは精いっぱいやった。野手のみんなに感謝したい」と来日初黒星を消した打線を頼もしそうにたたえた。

=2015/07/16付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ