守備で貢献誓う 今宮

西日本スポーツ

 2年連続2度目の球宴出場となる今宮は、自慢の守備で存在感を見せつける。初出場の昨年は第2戦(甲子園)で5打数2安打。いずれも二塁打でチャンスメークし、パ・リーグの勝利に貢献したが、今年は「僕が打ったところで盛り上がらないでしょ。何とか守備でいいところをファンに見せられれば。気合を入れていきます」と鼻息を荒くしていた。

=2015/07/17付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ