マッチ 亜大後輩・山崎康撃ち

西日本スポーツ

9回無死一塁、全パ・中田の左前適時二塁打で生還する一走・松田 拡大

9回無死一塁、全パ・中田の左前適時二塁打で生還する一走・松田

 松田が「亜大対決」を制した。6回の守備から出場し、4点を追う9回は先頭でルーキー山崎康の直球を中前打。中田の左翼線二塁打で長駆生還した。「交流戦で当たってなかったんで、きたな、と。亜細亜対決ここにあり!!」。前半戦に大ブレークした亜大の後輩からの一打に、してやったりの表情だ。右手人さし指骨折で出場辞退した昨季まで4年連続でファン投票での選出。今年は監督推薦での出場となったが、ベンチで大声援を送るなど変わらぬ存在感を見せた。

=2015/07/18付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ