【19日】シード龍谷、猛打で圧倒 塩田工も勝利

西日本新聞

【龍谷―東明館】4回2死二塁、適時打で点目を奪う龍谷の4番増岡 拡大

【龍谷―東明館】4回2死二塁、適時打で点目を奪う龍谷の4番増岡

 第97回全国高校野球選手権佐賀大会6日目の19日、佐賀市のみどりの森県営球場で2回戦2試合があった。シード校最後の登場となった龍谷が東明館を圧倒。13安打12得点で五回コールド勝ちした。塩田工は北陵の好投手野口を攻略。着実に得点を決め勝利した。北陵の松下浩治監督は「打線がつながらず、試合の流れを握られていた」と悔やんだ。

=2015/07/20付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ