二塁打に満足 本多

西日本スポーツ

6回無死、左翼線二塁打を放った本多 拡大

6回無死、左翼線二塁打を放った本多

 本多が先制点の足掛かりをつくった。先頭で迎えた6回。左翼線への二塁打を放つと、明石の犠打で三進。内川の中前適時打で先制のホームを踏んだ。「摂津さんがいい投球をしていたし、鍵となる回だと思った。しっかり捉えられて、単打でなく、二塁打というのも良かった」。右足首捻挫から復帰後、1番で先発出場した全6試合で安打を放ち、リードオフマンとしての役割を果たしている。

=2015/07/22付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ