試合前に豪雨 練習にも支障

西日本スポーツ

 ホークスにとって3年ぶりの秋田での試合がアクシデントに見舞われた。チームがこまちスタジアムに到着した直後の豪雨で、グラウンドは水浸し状態に。雨はすぐにやんだが、整備に時間がかかったため、フリー打撃やシートノックを行わずに試合開始となった。工藤監督は「雨が上がってよかったけど、今度は蒸し暑くなってきたね…」と、気まぐれな空をうらめしそうに見上げていた。

=2015/07/29付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ