晃 4試合ぶり安打

西日本スポーツ

4回2死一塁、今宮の適時二塁打で生還する中村晃(右)。捕手は嶋 拡大

4回2死一塁、今宮の適時二塁打で生還する中村晃(右)。捕手は嶋

 後半戦に入り、バットが湿りがちの中村晃が、4試合ぶりの安打を放った。3打席凡退で迎えた8回1死二塁。三塁前へのボテボテのゴロが幸運な内野安打となった。「余裕はなかったので、開き直って打席に立った。(安打が)出ないよりは出たほうがいい」とまだまだ不満げ。後半戦6試合で20打数2安打と苦しんでいる。

=2015/07/29付 西日本スポーツ=