3位に福岡舞鶴、国士舘 玉竜旗高校剣道男子

西日本新聞

玉竜旗を受ける九州学院の佐藤 拡大

玉竜旗を受ける九州学院の佐藤

 平成27(2015)年度の玉竜旗高校剣道大会最終日の29日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で、男子の5回戦から決勝までがあった。2年続けて同じ顔合わせとなった決勝は、九州学院(熊本)が島原(長崎)を破って2年連続7回目の優勝を飾った。

 決勝は、九州学院が序盤から有利に試合を展開。島原の大将松崎賢士郎(2年)に1人を抜き返されたが副将星子啓太(2年)が小手を奪って優勝を決めた。

 3位は、準決勝で九州学院に敗れた福岡舞鶴と、島原に及ばなかった国士舘(東京)。

 九州勢では、前々回優勝の福岡大大濠がベスト8入り。福岡県勢の筑紫台、筑紫中央と、龍谷(佐賀)、西陵(長崎)がベスト16に入った。

=2015/07/29 西日本新聞=

PR

PR

注目のテーマ