「西武キラー」高谷V打

西日本スポーツ

2回2死二塁、勝ち越しの中前適時打を放つ高谷 拡大

2回2死二塁、勝ち越しの中前適時打を放つ高谷

 高谷が「西武キラー」の本領を発揮した。今宮の左犠飛で同点に追いついた直後の2回2死二塁で勝ち越しの中前適時打。「食らいついてバットを出した。いいところに落ちてくれた」。今季13打点のうち、西武戦で半分以上の7打点を荒稼ぎだ。3安打を放った7月29日の楽天戦に続く2試合連続の先発出場でも打撃でアピール。守備でも粘りのリードで、バンデンハークの好投を引き出した。

=2015/08/01付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ