「1回でも多く校歌」誓う 九学ナイン甲子園に出発

西日本新聞

出発式で、甲子園での勝利を誓う九州学院の選手たち 拡大

出発式で、甲子園での勝利を誓う九州学院の選手たち

 第97回全国高校野球選手権大会に出場する九州学院の選手たちが2日、甲子園球場(兵庫県西宮市)に向けて出発した。同校であった出発式には、保護者や同級生など約200人が集まり、選手たちを拍手で送り出した。

 式では、阿部英樹学院長が「県の代表として、応援していただける感謝の思いを一球一球、心を込めて全力プレーで応えてもらいたい」とエール。中原力也主将は「夏の大会では必ず初戦を突破して、1回でも多く九州学院の校歌を歌えるように頑張ってきます」と健闘を誓った。

 式後、選手たちはバスに乗り込み、熊本空港から空路、宿舎がある大阪に向かった。大会は3日に組み合わせ抽選会があり、6日に開幕する。

=2015/08/03付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ