龍谷、開幕へ一丸 開会リハ整然と行進

西日本新聞

甲子園の観客席で開会式のリハーサルを見守る龍谷の野球部員たち 拡大

甲子園の観客席で開会式のリハーサルを見守る龍谷の野球部員たち

 第97回全国高校野球選手権大会の開会式リハーサルが5日、兵庫県西宮市の甲子園球場であった。龍谷は43番目に登場。前夜に宿舎の会議室で行進の練習をしただけあって、そろった動きを見せた。スタンドでリハーサルを眺めた同行部員の平川恭士選手(3年)は「本番も大丈夫です」と笑みを浮かべた。

 龍谷ナインには練習補助員として11人の野球部員が帯同。リハーサル後、神戸市北区のあじさいスタジアム北神戸での練習でも球拾いや打撃ネットの設置、グラウンドの整備など、ベンチ入りする選手が集中できるようにサポートした。

 「甲子園に連れてきてもらった感謝の気持ちでいっぱい」と平川選手。チーム一丸で開幕に向けて気持ちを高めている。

=2015/08/06付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ