サファテ三者凡退で28S

西日本スポーツ

9回に登板、1イニングを三者凡退で締め鶴岡(左)とグータッチするサファテ 拡大

9回に登板、1イニングを三者凡退で締め鶴岡(左)とグータッチするサファテ

 4日ぶりに登板したサファテがリーグトップの28セーブ目を挙げた。好投した先発寺原の後を受けて2点リードの9回に登場し、10球で三者凡退。2死から代打の井口を空振り三振に仕留め、プロ野球記録の連続奪三振イニングを31に更新した。「セーブの場面でしっかり抑えるのが自分の仕事」と常々話している守護神が、完璧な任務遂行でチームの連敗を止める勝利のリレーを完結させた。

=2015/08/10付 西日本スポーツ=