決勝点呼ぶ一打 今宮

西日本スポーツ

8回無死、左前打を放つ今宮 拡大

8回無死、左前打を放つ今宮

 今宮が決勝点を呼び込んだ。8回、同点とされた直後に先頭打者として左前打で出塁。その後、満塁となって三塁まで進み、松田の併殺崩れの間に5点目のホームを踏んだ。「自然と体が反応した。4点取られた直後なので、3人で(攻撃が)終わると相手のペースになると思っていた」と納得の一打にうなずいた。

=2015/08/30付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ