復帰即先発出場 患部は「大丈夫」 細川

西日本スポーツ

1回1死一塁、打者・脇谷のとき、好送球で一走・浅村の二盗を阻止した細川(右端) 拡大

1回1死一塁、打者・脇谷のとき、好送球で一走・浅村の二盗を阻止した細川(右端)

 右太もも裏の肉離れで戦列を離れていた細川が、8月9日のロッテ戦以来、約3週間ぶりに1軍に復帰した。この日出場選手登録され、そのまま「9番捕手」で先発出場。3回の初打席で空振り三振に倒れ、6回には代打を送られたが、患部は「全然大丈夫」と問題ない様子だった。リードした先発寺原に対しては「球がきている、きていないがはっきりしていた。疲れもあったと思う」と気遣った。

=2015/09/02付 西日本スポーツ=