スタン6回1失点 被安打7 チーム13連勝

西日本スポーツ

 2軍で再調整中のジェイソン・スタンリッジ投手(36)は、ピリッとしない内容にも手応えを口にした。6日のウエスタン・阪神戦(雁の巣)に先発し、6回を被安打7の1失点。3安打を集められた初回に1点を失い、5回以外は毎回安打を浴びた。それでも直球は最速149キロを計測。「すごくいいというわけじゃないが、良かった。(被安打)7本中6本はシングルヒットだし、気にしていない」と前向きに捉えた。

 1軍の試合では投げていなかったという右打者へのチェンジアップやカットボールも試投。「自信になった」とうなずいた。今季は7月末までに9勝を挙げたが、8月以降は4戦連続未勝利。倉野2軍投手コーチは「きょうは不運なヒットもあったし、状態は悪くない。1軍で投げる準備はできている」と話した。

 試合は首位のホークスが4-2で勝利。ウエスタン最長に並ぶ13連勝とした。

=2015/09/07付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ