体張ったプレー初回の失点防ぐ 細川

西日本スポーツ

 細川の体を張ったプレーが先発摂津を救った。初回2死一塁、中田が右前打。一気に生還を狙った一走の田中を好中継で本塁タッチアウト。その際、細川は田中と接触し、左脚を痛めた。8回表に代打カニザレスが送られて途中交代。試合中に札幌市内の病院で検査を受けた。

=2015/09/11付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ