右肘に死球 周囲ヒヤリ 柳田

西日本スポーツ

 トリプルスリー達成を確実にしている柳田が死球を受け、周囲をひやりとさせた。7回2死、左腕松永の146キロ直球が右肘付近を襲った。ヘルメットを飛ばし、座り込んだため本拠地は悲鳴に包まれた。「当たった時はめっちゃ痛かったけど、ボールの痕がなかったのでどこに当たったのか分からない。大丈夫」。アイシング治療を施し、大事には至らなかった様子だ。

=2015/09/19付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ