強烈レーザービーム!! 柳田

西日本スポーツ

 柳田が攻守にわたり、試合序盤の優勢な展開を導いた。初回無死一、二塁で、追い込まれながら吉川のカーブに「食らいついていきました」と、右中間を破る先制二塁打。この回一挙3得点の呼び水となった。守っては1点差に迫られた2回、なお2死二塁で、陽岱鋼の中前打を処理してバックホーム。捕手細川がジャンプして捕球する高さながら、ノーバウンド返球で二走大野の本塁突入を阻んだ。球場にざわめきを呼ぶ強烈なレーザービームを披露。「高かったけどアウトにできて良かった」。この日は4打数1安打1四球で、打率は1厘下がって3割6分4厘となった。

=2015/09/23付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ