ピンチで登板も 1回2/3完全救援 飯田

西日本スポーツ

 3番手飯田が好救援を見せた。1点ビハインドの7回1死一、二塁で登板。左打者の中島を2球で追い込むと、最後はチェンジアップでタイミングを外し、二ゴロ併殺打でピンチを脱した。「少し前まではマウンド上でいろいろ考えすぎて力を出し切れなかったけど、いまは一人一人打ち取ることだけを考えている。それがいい結果につながっている」。続投した8回も打者3人を12球で片付けるなど、完全救援だった。

=2015/09/24付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ