今季初救援3回を零封 連続無失点18イニングに 千賀

西日本スポーツ

 千賀が今季初の救援登板でも結果を残した。5回から登板し、3イニングを被安打1の無失点。150キロを超える直球と落差の大きなフォークボールでロッテ打線を封じた。「先発と同じ気持ちで投げたかったが、力んでしまった。失点しなかったのはよかった」。今季2試合の先発から連続無失点イニングを「18」に伸ばした好投について、首脳陣は高く評価。残り試合で再び先発のチャンスを与えられる可能性が高い。

=2015/09/26付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ