7回に適時打 貴重な追加点 松田

西日本スポーツ

 松田が貴重な追加点をたたき出した。1点差に詰め寄られた直後の7回2死二塁から益田のシンカーを左前に運ぶ適時打。「いいところで打てた。3連敗していたので、点はいくらあってもいい」と満足げにうなずいた。今後の戦いに向け、「優勝を決めても、クライマックスシリーズや日本シリーズもある。残り8試合、無駄にはできない」と力を込めた。

=2015/09/27付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ