指揮官、元J浦和の水内猛氏から表敬訪問

西日本スポーツ

 工藤監督が試合前、旧知のサッカー元J浦和の水内猛氏からヤフオクドーム内で表敬訪問を受けた=写真。数年前から、小学生と交流する「夢の課外授業」(二十一世紀倶楽部主催)でともに活動。29日に福岡市内の小学校で授業を行った水内氏から「野球はサッカーよりシーズンが長い」と水を向けられると、「オープン戦から国際大会まで含めれば200試合近く。いまの選手は大変」と応じた。30日には水内氏の他、元阪神の下柳剛氏、元NHKアナウンサーの堀潤氏が「夢の課外授業」として市内3カ所の小学校で授業を行う。

=2015/09/30付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ