柳田 最高出塁率も確実

西日本スポーツ

 柳田が自己最高の打率3割6分3厘で今季を終えた。1試合を残している楽天、ロッテの選手が上回る可能性は事実上なく、自身初の首位打者が確実となった。今季の山田(ヤクルト)を含めトリプルスリー達成者は10人いるが、首位打者の同時獲得は初で最高打率。シーズン出塁率4割6分9厘は現行制度の1985年以降で6位となり、こちらもタイトル獲得が確実だ。

=2015/10/06付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ