サヨナラお膳立て 10回代打で中前打 長谷川

西日本スポーツ

 長谷川が内川のサヨナラ打をお膳立てした。延長10回1死二塁に代打で登場すると、内が投じた2球目のカットボールを中前にはじき返して好機を広げた。「後ろが柳田で、確実に勝負してくれる打席だったので立ちやすかった。初球がボールで甘い球が来るんじゃないかと思っていた」と振り返った。右足首痛の影響で代打出場に限られた昨季のCSは2打数無安打。2012年以来となるCSでの快音に納得の表情だった。

=2015/10/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ