15年前に思いはせ 内川

西日本スポーツ

 主将の内川が、15年前のドラフトに思いをはせた。練習休日だった21日は、3歳のまな娘を連れてヤフオクドームを訪れ、リラックスムードで荷物整理。自身は2000年のドラフト会議で横浜(当時)から1位指名され、プロとしての生活がスタートしたが「人の人生を決めるところ(ドラフト会場)にはあまり行きたくないですよね」と、独特の表現で話していた。

=2015/10/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ